おすすめ!ウエディングアイテム

欠かせないウエディングアイテム 招待状

ウエディングアイテムの中でもペーパーアイテムとなれば、内容を確認した後には捨てられてしまうという可能性が非常に高くなります。しかし、後からでも使ってもらえるようなちょっとした工夫が入ったものであれば、捨てられずにずっと持っていてもらえることにもなります。

招待客が二人の結婚について最初に目にすることになるウエディングアイテムとして、招待状があります。まだお相手のことを知らないという場合でも、招待状のデザインや色から二人の雰囲気を感じ取ることにもなるので、二人らしさのあるものを選ぶ必要があります。

おすすめの招待状としては、結婚披露宴に行くのが待ち遠しくなるような工夫を施すことです。郵便で送るとなると、厚みや重さの関係で装飾にも制限が出てしまいますが、リボンや紐であれば入るサイズや重さになるので、デザインの一つとして取り入れてみるといいでしょう。

また、組み立てると立体的になるカードなどからくりがあるものも喜ばれます。オブジェとして自宅にそのまま飾ってもらうこともでき、結婚式を楽しみに待ってもらうことができます。

これ以外にも、手作り感があるものも大事なゲストとして扱われているように思ってもらうことができます。何か作ることができなくても、手書き部分を取り入れるだけでも手作り感を出すことができます。